記事一覧

ロエベのブローチさえあれば♡ 手持ち服全てが高見えする!…って、言い過ぎですか!?

ロエベのアナグラムブローチを買う? 買わない?? 迷いまくっていた私の背中を押した新作! だって、4色のメタルだなんて…♡
ロエベのアイコンとして広く知られるアナグラム。LOEWEのLを4つ並べたキャッチーなデザインは、モダンでリッチでユニークで…、格別な存在感が漂いますよね。ピアス 位置そんなアナグラムのブローチを買おうかどうか、ここ1年くらいずっと迷っていたのです。狙っていたのはイエローゴールド。冬はコートに、夏はTシャツに、あれば重宝するだろうな~などアレコレ想像を巡らせ、「よし! 買うぞ!」と決意してお店に行けばちょうど品切れ、、なんてすれ違いの日々が続いておりました。

そんな中、ある日ふらりとパトロールしたショーケースに、衝撃の品が!!! それがこの、シルバートーンとゴールドトーンの4色でつくられた新作だったのです。それでも一日頭を冷やし「やっぱり!」と決心して購入しました。

結果、その使えることといったらありません。本当に、あらゆる洋服を格上げして見せてくれるのです。


日々身につけるジュエリーとの相性も言わずもがな抜群。ふだんはピンクゴールとイエローゴールドがメインの私のジュエリーワードローブにもなじみ、たまのシルバーやプラチナでももちろん問題ナシ。なんて万能なんですか!!!


【関連記事】:http://chocobizer.top

「カルティエ」のアニマルモチーフジュエリー|今欲しいのは、大人のチャームを引き出す力強いパートナー

外出の機会が制限されて、おしゃれをして出かける楽しさや胸の高まりに、改めて思いを馳せた日々…。

でも、そうして家で過ごす時間は、自分のために心地よいおしゃれをすることをとことん考え抜く時間でもありました。そして気付いたのが、自宅での時間を充実させるためのとびきりのラウンジウエアと、スニーカーで出勤する日のアクティブでチャーミングなオンスタイル、さらに自分自身が心から楽しめるドレスアップでした。

そこで雑誌『Precious』4月号では「新しい時代は12の「スタメン名品」ワードローブで軽やかに!」を展開中。理想を胸に、ワードローブのひとつひとつを丁寧に見直して、新しい時代にふさわしい今をときめく「スタメン名品」を探し求めました! 本記事では「カルティエ」のアニマルモチーフジュエリーをご紹介します。

ラグジュアリーにも癒しを求めて|アニマルモチーフ
素肌に直に身につけて温もりを感じるジュエリーは、より親密でパーソナルなものが今、とても心に響きます。お気に入りを見つけたら、セカンドスキンに育む気持ちで日々まとって楽しむのです。そんな新しいラグジュアリーの形を教えてくれるのが、アニマルモチーフのジュエリー。

よく見れば愛らしい顔立ちをして、話しかけると今にも応えてくれそうな精緻なつくり。こんなふうに心を癒やすアニマルを見たら、自然と会話のきっかけも生まれてきそう。お守りのようであり、“私”を語る分身でもあり、ピンチの時には勇気もくれそうなパートナー的存在。いつも身につけることで、自分だけの「ひとつ」に育てたいアイテムです。



『パンテール ドゥ カルティエ』左から/パンテールの表情を立体的に表現したリング¥4,128,000【WG×ダイヤモンド×エメラルド×オニキス】・ボールチェーンのフリンジが揺れるブレスレット¥2,532,000【YG×ダイヤモンド×ブラックラッカー×オニキス×ツァボライトガーネット】(カルティエ)
ひと目惚れ必至の愛らしさと品格を、日常使いの贅沢に
誰もが知るアイコニックな『パンテール ドゥ カルティエ』は、1914年に初めて登場して以来、時を超えて愛されるモチーフです。時代とともに進化を遂げながら完成度を高めてきたモチーフだけに、アニマルの表情を生き生きと捉えるための素材選びから、モダンで大胆なデザイン、精緻なカッティングに至るまで、私たちを飽きさせることはありません。



気高くもどこかキュートな表情と、優雅に揺らめくボールチェーンのフリンジが女心を虜にして。『パンテール ドゥ カルティエ』ブレスレット¥2,532,000【YG×ダイヤモンド×ブラックラッカー×オニキス×ツァボライトガーネット】(カルティエ)
しなやかで孤高なヒョウのイメージとは裏腹に、よく見るととても愛らしい顔立ちをしているのがわかります。特にこうして正面から見ると、透き通ったエメラルドの眼が少し離れた間隔であしらわれ、優しさを感じさせます。そしてボールチェーンのタッセルリングを咥えて離さない、ふっくらとしたマズルにも愛嬌があって、見つめるたびに心が和むのです。



『パンテール ドゥ カルティエ』リング¥4,128,000【WG×ダイヤモンド×エメラルド×オニキス】(カルティエ)
まるで自分の尻尾を噛もうとしているかのように見える『パンテール』のフルパヴェリング。シンプルでつけこなしやすいデザインでありながら、生き生きと躍動感のある佇まいを生み出すパヴェセッティングの眩い煌きは圧倒的です。

さらに言えば、こんなに立体的なモチーフなのに“カルティエ”のセッティングは滑らかで、引っ掛かりがないのも魅力。こんなにも幸福感あふれるモチーフジュエリーを贅沢に日々身につけて、思う存分 “私”らしさを表現してみませんか?

【関連記事】:「レディースファッション」の人気商品ランキング!

指輪のサイズは世界共通?ネックレスのメジャーな長さは?|知ってますか?ジュエリーの基礎知識

ネックレスのメジャーな長さは?
約40㎝、約50㎝、約60㎝が一般的です。
パールのネックレスの長さには、チョーカー約36㎝(14インチ)〜40cm、プリンセス約41㎝(16インチ)〜50㎝、マチネー約53㎝(21インチ)〜60㎝と名前があります。ブランド パロディチェーンネックレスやペンダントなどの長さは、通常㎝で表しますが、チョーカー、プリンセス、マチネーにあたる長さが、いわゆるメジャーな長さです。



ネックレス『ハッピースピリット』上から/¥797,500[WG×DIA]・¥451,000[WG×RG×DIA]・¥2,376,000[WG×RG×DIA](ショパール ジャパン プレス)
チェーンの長さは上から、38~42㎝、41~45㎝、56~60㎝。着用するとこんなイメージに。

【 Q16 】 知っておきたいピアスやイヤリングの名称は?
スタッズ、フープ、ドロップなど。
装飾部分がポストに直接固定され動かないタイプをスタッズ、輪の形をして主に本体と金具が一体化したものをフープ、装飾部分が吊り下げられ動くタイプをドロップといいます。また、ピアスでは、ピアス穴にカギ型のフックを通すタイプをフック、装飾部分とポストがチェーンでつながれ、ポストとともにチェーンの中程までピアスホールに入れ、バランスをとって使うものをアメリカンタイプといいます。
※参考文献『ジュエリー用語事典』(一般社団法人日本ジュエリー協会)



左から/スタッズ ダイヤモンドの美しさをピュアに楽しめるスタッズタイプ。ピアス『ルーチェ』¥559,900[WG×DIA]・中/フープ 小さな花と優しい芳香のミモザの花を大きさの異なるダイヤモンドで表現したフープ。アルハンブラ パロディピアス『ミモザ』¥603,900[WG×DIA]・右/ドロップ ダイヤモンドが印象的に揺れ輝く、華麗なドロップ。ピアス『ミヌー』¥1,498,200[WG×DIA](ダミアーニ 銀座タワー)


【おすすめの関連記事】:http://tomiyuki.top