記事一覧

ロエベのブローチさえあれば♡ 手持ち服全てが高見えする!…って、言い過ぎですか!?

ロエベのアナグラムブローチを買う? 買わない?? 迷いまくっていた私の背中を押した新作! だって、4色のメタルだなんて…♡
ロエベのアイコンとして広く知られるアナグラム。LOEWEのLを4つ並べたキャッチーなデザインは、モダンでリッチでユニークで…、格別な存在感が漂いますよね。ピアス 位置そんなアナグラムのブローチを買おうかどうか、ここ1年くらいずっと迷っていたのです。狙っていたのはイエローゴールド。冬はコートに、夏はTシャツに、あれば重宝するだろうな~などアレコレ想像を巡らせ、「よし! 買うぞ!」と決意してお店に行けばちょうど品切れ、、なんてすれ違いの日々が続いておりました。

そんな中、ある日ふらりとパトロールしたショーケースに、衝撃の品が!!! それがこの、シルバートーンとゴールドトーンの4色でつくられた新作だったのです。それでも一日頭を冷やし「やっぱり!」と決心して購入しました。

結果、その使えることといったらありません。本当に、あらゆる洋服を格上げして見せてくれるのです。


日々身につけるジュエリーとの相性も言わずもがな抜群。ふだんはピンクゴールとイエローゴールドがメインの私のジュエリーワードローブにもなじみ、たまのシルバーやプラチナでももちろん問題ナシ。なんて万能なんですか!!!


【関連記事】:http://chocobizer.top

「カルティエ」のアニマルモチーフジュエリー|今欲しいのは、大人のチャームを引き出す力強いパートナー

外出の機会が制限されて、おしゃれをして出かける楽しさや胸の高まりに、改めて思いを馳せた日々…。

でも、そうして家で過ごす時間は、自分のために心地よいおしゃれをすることをとことん考え抜く時間でもありました。そして気付いたのが、自宅での時間を充実させるためのとびきりのラウンジウエアと、スニーカーで出勤する日のアクティブでチャーミングなオンスタイル、さらに自分自身が心から楽しめるドレスアップでした。

そこで雑誌『Precious』4月号では「新しい時代は12の「スタメン名品」ワードローブで軽やかに!」を展開中。理想を胸に、ワードローブのひとつひとつを丁寧に見直して、新しい時代にふさわしい今をときめく「スタメン名品」を探し求めました! 本記事では「カルティエ」のアニマルモチーフジュエリーをご紹介します。

ラグジュアリーにも癒しを求めて|アニマルモチーフ
素肌に直に身につけて温もりを感じるジュエリーは、より親密でパーソナルなものが今、とても心に響きます。お気に入りを見つけたら、セカンドスキンに育む気持ちで日々まとって楽しむのです。そんな新しいラグジュアリーの形を教えてくれるのが、アニマルモチーフのジュエリー。

よく見れば愛らしい顔立ちをして、話しかけると今にも応えてくれそうな精緻なつくり。こんなふうに心を癒やすアニマルを見たら、自然と会話のきっかけも生まれてきそう。お守りのようであり、“私”を語る分身でもあり、ピンチの時には勇気もくれそうなパートナー的存在。いつも身につけることで、自分だけの「ひとつ」に育てたいアイテムです。



『パンテール ドゥ カルティエ』左から/パンテールの表情を立体的に表現したリング¥4,128,000【WG×ダイヤモンド×エメラルド×オニキス】・ボールチェーンのフリンジが揺れるブレスレット¥2,532,000【YG×ダイヤモンド×ブラックラッカー×オニキス×ツァボライトガーネット】(カルティエ)
ひと目惚れ必至の愛らしさと品格を、日常使いの贅沢に
誰もが知るアイコニックな『パンテール ドゥ カルティエ』は、1914年に初めて登場して以来、時を超えて愛されるモチーフです。時代とともに進化を遂げながら完成度を高めてきたモチーフだけに、アニマルの表情を生き生きと捉えるための素材選びから、モダンで大胆なデザイン、精緻なカッティングに至るまで、私たちを飽きさせることはありません。



気高くもどこかキュートな表情と、優雅に揺らめくボールチェーンのフリンジが女心を虜にして。『パンテール ドゥ カルティエ』ブレスレット¥2,532,000【YG×ダイヤモンド×ブラックラッカー×オニキス×ツァボライトガーネット】(カルティエ)
しなやかで孤高なヒョウのイメージとは裏腹に、よく見るととても愛らしい顔立ちをしているのがわかります。特にこうして正面から見ると、透き通ったエメラルドの眼が少し離れた間隔であしらわれ、優しさを感じさせます。そしてボールチェーンのタッセルリングを咥えて離さない、ふっくらとしたマズルにも愛嬌があって、見つめるたびに心が和むのです。



『パンテール ドゥ カルティエ』リング¥4,128,000【WG×ダイヤモンド×エメラルド×オニキス】(カルティエ)
まるで自分の尻尾を噛もうとしているかのように見える『パンテール』のフルパヴェリング。シンプルでつけこなしやすいデザインでありながら、生き生きと躍動感のある佇まいを生み出すパヴェセッティングの眩い煌きは圧倒的です。

さらに言えば、こんなに立体的なモチーフなのに“カルティエ”のセッティングは滑らかで、引っ掛かりがないのも魅力。こんなにも幸福感あふれるモチーフジュエリーを贅沢に日々身につけて、思う存分 “私”らしさを表現してみませんか?

【関連記事】:「レディースファッション」の人気商品ランキング!

指輪のサイズは世界共通?ネックレスのメジャーな長さは?|知ってますか?ジュエリーの基礎知識

ネックレスのメジャーな長さは?
約40㎝、約50㎝、約60㎝が一般的です。
パールのネックレスの長さには、チョーカー約36㎝(14インチ)〜40cm、プリンセス約41㎝(16インチ)〜50㎝、マチネー約53㎝(21インチ)〜60㎝と名前があります。ブランド パロディチェーンネックレスやペンダントなどの長さは、通常㎝で表しますが、チョーカー、プリンセス、マチネーにあたる長さが、いわゆるメジャーな長さです。



ネックレス『ハッピースピリット』上から/¥797,500[WG×DIA]・¥451,000[WG×RG×DIA]・¥2,376,000[WG×RG×DIA](ショパール ジャパン プレス)
チェーンの長さは上から、38~42㎝、41~45㎝、56~60㎝。着用するとこんなイメージに。

【 Q16 】 知っておきたいピアスやイヤリングの名称は?
スタッズ、フープ、ドロップなど。
装飾部分がポストに直接固定され動かないタイプをスタッズ、輪の形をして主に本体と金具が一体化したものをフープ、装飾部分が吊り下げられ動くタイプをドロップといいます。また、ピアスでは、ピアス穴にカギ型のフックを通すタイプをフック、装飾部分とポストがチェーンでつながれ、ポストとともにチェーンの中程までピアスホールに入れ、バランスをとって使うものをアメリカンタイプといいます。
※参考文献『ジュエリー用語事典』(一般社団法人日本ジュエリー協会)



左から/スタッズ ダイヤモンドの美しさをピュアに楽しめるスタッズタイプ。ピアス『ルーチェ』¥559,900[WG×DIA]・中/フープ 小さな花と優しい芳香のミモザの花を大きさの異なるダイヤモンドで表現したフープ。アルハンブラ パロディピアス『ミモザ』¥603,900[WG×DIA]・右/ドロップ ダイヤモンドが印象的に揺れ輝く、華麗なドロップ。ピアス『ミヌー』¥1,498,200[WG×DIA](ダミアーニ 銀座タワー)


【おすすめの関連記事】:http://tomiyuki.top

第六感を呼び覚ます!カルティエより新ハイジュエリーコレクション「シジエム サンス パル カルティエ」誕生

カルティエより、新作ハイジュエリーコレクション「シジエム サンス パル カルティエ」が誕生。第六感までも呼び覚ますような、息をのむ美しさに満ち溢れたネックレスとリングなどで構成されています。本記事ではその比類なきクリエイションの世界を、ハイジュエリー クリエイティブ ディレクターのジャクリーヌ・カラチさんへのインタビューと共にご紹介します。



カルティエから、独自の表現でストーンの奥深い魅力に引き込む新作ハイジュエリーコレクション「シジエム サンス パル カルティエ」が誕生しました。

第六感を意味する同コレクションは、7つのキーピースを含むクリエイションで構成され、光や色彩で知覚を刺激し、感情を揺さぶります。

アンバサダーを務めるのはテヘラン生まれの女優、ゴルシフテ・ファラハニ。



カルティエの新ハイジュエリーコレクション「シジエム サンス パル カルティエ」のネックレスとリング
FASHION 2021.8.22
驚きと感嘆に満ちた7つのクリエイション

第六感を呼び覚ます!カルティエより新ハイジュエリーコレクション「シジエム サンス パル カルティエ」誕生
TAGS: ダイヤモンドネックレス指輪ファッションニュースカルティエ
カルティエより、新作ハイジュエリーコレクション「シジエム サンス パル カルティエ」が誕生。ウィメンズ ファインジュエリー第六感までも呼び覚ますような、息をのむ美しさに満ち溢れたネックレスとリングなどで構成されています。本記事ではその比類なきクリエイションの世界を、ハイジュエリー クリエイティブ ディレクターのジャクリーヌ・カラチさんへのインタビューと共にご紹介します




カルティエから、独自の表現でストーンの奥深い魅力に引き込む新作ハイジュエリーコレクション「シジエム サンス パル カルティエ」が誕生しました。

第六感を意味する同コレクションは、7つのキーピースを含むクリエイションで構成され、光や色彩で知覚を刺激し、感情を揺さぶります。

アンバサダーを務めるのはテヘラン生まれの女優、ゴルシフテ・ファラハニ。

セレブ_1,ネックレス_1,ダイヤモンド_1,ファッションニュース_1
「シジエム サンス パル カルティエ」アンバサダーのゴルシフテ・ファラハニ PHOTO:Julien Vallon (C) Cartier
彼女の持つ多彩な表情と個性が、多様な文化をインスピレーション源とするカルティエ ハイジュエリーの世界を体現しています。

メゾンの歴史に新たな章を加える、輝かしいクリエイションを紐解いていきましょう。

【おすすめの関連記事】:http://disliked.top

韓国のアイドルや女優に愛用者が多い人気ブランド「ヘイ」。

韓国のアイドルや女優に愛用者が多い人気ブランド「ヘイ」。時代の空気を捉えた、トレンド感あふれるアクセサリーを展開しています。イヤーアクセサリーはピアスが中心ですが、穴が開いていなくても楽しめるイヤーカフもラインナップしているので、ぜひチェックしてみてください。

ヘイ(Hei) dot point earcuff set



トレンド感のあるスタイリングを楽しめるおすすめアイテム。デザインの異なる2つのイヤーカフがセットになっており、片方の耳に重ねづけすれば、簡単にこなれ感のあるスタイリングが叶います。

シンプルかつ小ぶりなので、大ぶりなイヤリングを引き立てる脇役として使うのもおすすめ。華奢な作りできれいめな印象ながら、カットソー×デニムのようなカジュアルコーデにも難なくなじみます。カラーは、華やかなゴールドとクールなホワイトの2色展開です。

楽天市場で見る
ヘイ(Hei) bead mix 3set cuff



個性的なスタイリングが叶う、おすすめのイヤーカフセットです。デザインはぷっくりとしたビーズと3連タイプ、ベーシックな太めリングの3種類。組み合わせ次第で、さまざまな表情を演出できます。

ビーズ×3連タイプなら、フェミニンでかわいい雰囲気に。3連タイプ×リングなら、クールな印象に仕上がります。3点セットながら手頃な価格なので、さまざまなデザインを気軽に楽しみたい方におすすめです。


【関連記事】:http://consecutive.top/

ミキモトから初のイヤーカフ登場!パールやダイヤ付きの最旬トレンドが手に入る

パールジュエリーがメンズファッションに浸透し始めたのは昨年。MEN’S NON-NO本誌でも俳優やメンズノンノモデルがさりげなく取り入れている。パールといえば女性のアイテムという発想はすでに昔の話。ネックレス ティファニージェンダーレスファッションが主流の今こそ、上品でどんなスタイルにもなじむパールアクセが本命なのだ。

ミキモトのパールはゆるぎない美しさ



1893年、真珠の養殖を世界で初めて成功させた「MIKIMOTO(ミキモト)」。信頼と実績のあるブランドだからこそ一生モノとしてゲットしたい。6月1日(火)に発売するのが、ブランド初のイヤーカフ(全6型)。気軽にパールを取り入れることができ、ピアスホールがない人でも着用可能なので人を選ばない。



アコヤ真珠、PGK 製 ¥60,500※銀座4丁目本店、銀座2丁目店、オンラインショップにて先行発売中

一粒パール×ゴールドの華やかな組み合わせ。ヴァレンティノ ブレスレット コピー身に着けたとたん、その人がもつジェンダーレスな魅力を引き出す。



アコヤ真珠、銀製(ブラックロジウム加工) ¥28,600

シックなブラックボディとパールの力強くも美しいコントラストが楽しめる、モダニティ香る一品。

【関連記事】:モンクレールはフランスで生まれたプレミアム・ダウンの老舗ブランド。

シャネルから「N°5」がテーマのジュエリーコレクションが登場、今年100周年を迎える名香に着想


シャネル(CHANEL)から、メゾンを代表するフレグランス「N°5」に着想を得た、新たなファインジュエリーコレクション「シャネル N°5」が、5月14日より発売される。

シャネルファインジュエリークリエイションスタジオが、マドモアゼルのお気に入りの数字「5」に、香水の一滴のようなダイヤモンドをあしらった、シャネルならではのジュエリーコレクションとして、ネックレス2種、イヤリング1種、リング1種をリリース。


ファインジュエリーコレクション「シャネル N°5」ラインアップ



ネックレス:WG.Dia、1ダイヤモンド0.40ct、1 ペアカットダイヤモンド0.41ct(452万1,000円)

2つのデザインで展開されるネックレスは、香水の1滴を1粒のダイヤモンドで表現したシンプルなタイプ、そしてもう一方は、ダイヤモンドのカスケードが華やかなタイプとなっている。


一目でメゾンを連想させる数字を纏ったリングは、オープンワークでセンターダイヤモンドを絶妙に浮き上がらせることで、その煌めきを強調。ブレスレット 手作り手元にエレガントなムードを宿しつつ、スタイリングのアクセントにもなるキャッチーなデザインが素敵。

100年という時を経て、今もなお、人々を魅了し続けるシャネルの香水「N°5」。そのエッセンスを宿した、シャネルならではのジュエリーコレクション。ぜひ、お守りのように身につけてみては。


【関連記事】:2020年人気レプリカ専門店

イタリア老舗ジュエラー【ブチェラッティ】初のシルバーコレクション「ブロッサム」発売、花を連ねた繊細ユニセックスジュエリー

耳元に手元に、繊細な花を咲かせるシルバージュエリー
イタリア・ミラノの老舗ジュエリーブランド ブチェラッティから、ブランド初となるフルラインナップのシルバージュエリーコレクション「BLOSSOM(ブロッサム)」が登場しました。

DAISY(デイジー)とGARDENIA(クチナシ)の花をモチーフにデザインされ、それぞれブレスレット、リング、ピアス、ネックレスなどがラインナップ。ダイヤモンドを配したものと、地金の美しさが際立つシルバーのみの2パターンで展開されます。


繊細で馴染みのいいデザインはユニセックスで身につけられるので、彼とシェアしても。また、ブチェラッティの中では手に取りやすい価格帯なので、シリーズで揃えてコーディネートを楽しむのもおすすめです。


【関連記事】:ファッション製品のレポートと関連情報の専門的な追跡

"ブライダル×資産"目線で選ぶ!「BIJOUPIKO」ブライダルラインの喜平リングに注目

約120ブランド6000種類以上を取りそろえ、北海道から九州まで45店舗以上を展開する
国内最大級のブライダルリング セレクトショップ「パロディ ブランド(ビジュピコ)」。
時代を問わないデザインとして人気の高い喜平チェーンを使った結婚指輪4型が、
全国の「BIJOUPIKO」ブライダル取扱店舗にて発売中です。


今回登場した喜平リングは、シンプルながらも重厚感のある輝きを放つ喜平チェーンをリングにしたもの。
スタンダードなデザインで年齢・性別を問わないため、国内外で長年愛されているデザイン。
実物資産としても人気なので、いま注目の"資産目線で選ぶブライダルリング"にピッタリなんです。

「BIJOUPIKO」では、国内のマシンを使用してカットされた喜平チェーンを使用。
内側に指なじみのいい鋳造のプレーンリングを付けて、チェーンのゆるみを起こりにくくしています。

さらに、結婚指輪に特別感をプラスする「シェーヌダンクル 偽物」も可能。内側のプレーンリングに
イニシャルや記念日、メッセージなどを刻めば、世界にひとつだけの最愛リングが誕生します。
 ※「実用新案登録」出願中

☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°

◆イエローゴールド喜平リング
素材/K18イエローゴールド
幅/細幅タイプ 約4.3mm、太幅タイプ 約6.1mm
価格/細幅タイプ 118,800円~、太幅タイプ 184,800円~

◆プラチナ喜平リング
素材/プラチナ850
幅/細幅タイプ 約4.2mm、太幅タイプ 約6.2mm
価格/細幅タイプ 129,800円~、太幅タイプ 199,100円~

※すべて税込価格
※細幅・太幅タイプ共にサイズは5~22号までとなります

☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°

大人の華やかな装いにふさわしく、丈夫で、"資産目線"としても見逃せない「BIJOUPIKO」の喜平リング。

将来の資産形成も視野に入れて指輪選びをしたい人は、要チェックですよ♪

【関連記事】:宮城県の高級情報

Under1万円も!〝ダニエル ウェリントン〟話題のゴールドジュエリー4選

最旬のジュエリーで通勤コーデもオンライン会議コーデも華やかに
「クラシックでエレガントな商品を手頃な価格で提供する」という創業時からのブランド哲学が継承されたジュエリーコレクションは、〝ダニエル ウェリントン〟のファッション ウォッチともコーディネートしやすい、ミニマルで洗練されたデザイン。カルティエ ジュエリー 店舗その中でも、トレンドであるゴールドメッキで作られたジュエリー4選をご紹介します。

Elan Earring (イラン・ピアス)  9,900円



カラー展開/ローズゴールド、シルバー  素材/ステンレスチール
イヤリングの外側に刻まれた〝ダニエル ウェリントン〟のシグネチャーであるロゴが印象的。ミニマルなデザインでどんなコーデとも相性抜群。

Aspiration Earring (アスピレーション・ピアス) 13,200円



カラー展開/ ブラック×ローズゴールド 、ホワイト×ローズゴールド 素材/ステンレスチール、メッキ加工
Aspiration Neclaceの魅力が反映されたスタッドタイプのイヤリング。カーブ面にはステンレススチールとローズゴールドのメッキ加工を施し、さりげないロゴがポイントに。

Aspiration Necklace (アスピレーション・ネックレス)  16,500円



カラー展開/ホワイトxローズゴールド 素材/ステンレスチール、メッキ加工
エレガントなデザインが美しいEmalie Necklace。どんな装いにもさりげなくマッチしてくれるのがうれしい♡

早速話題のトレンドを抑えたジュエリーで、普段とは一味違ったコーディネートを楽しんでみてはいかがでしょうか。

【関連記事】:大分県のファッション情報

ハリー・ウィンストンのジュエリーを着用したセレブリティが続々登場「amfAR’s STAR-STUDDED INSPIRATION GALA 」

アメリカ・ロサンゼルスにて、ニューヨークを代表するジュエリー&タイムピース ブランド「ハリー・ウィンストン(HARRY WINSTON)」がメインスポンサーを務めるamfAR(米国エイズ研究財団)によるガラ、「amfAR’s STAR-STUDDED INSPIRATION GALA」が開催されました。



アンジェラ・リンドヴァル Photos by Stefanie Keenan/Getty Images for Harry Winston

ライブ・オークションへ、ハリー・ウィンストンは最高品質のラウンド・ブリリアントカット・ダイヤモンド124個をセッティングした、「ベル・オープン・ドロップ・イヤリング」を寄贈。モデルのアンジェラ・リンドヴァルが同イヤリングを着用し会場にて披露され、$40,000をHIV/エイズ撲滅のために寄付しました。


シャーリーズ・セロン  Photos by Stefanie Keenan/Getty Images for Harry Winston

また同イベントには、シャンデリア・イヤリングを着用した女優のシャーリーズ・セロン、ハイジュエリー・コレクション「シークレット・コンビネーション」のネックレス、ブレスレットなどを着用したリア・ミシェルの他、ヴィクトリア・ジャスティス、モデルのエリカ・ペロシーニなど、多くのセレブリティが出席。ハリー・ウィンストンのハイジュエリーを身に纏い、会場を華やかな煌めきで彩りました。

マイナビウエディングプレミアムジュエリーでは、1932年に米国ニューヨークで創業以来、高級ジュエリーやハイエンドの腕時計製造の分野において先駆者的な存在となった「ハリー・ウィンストン」のブランドストーリーや名品、婚約指輪・結婚指輪を数多くご紹介中です。ヨンカーやホープ・ダイヤモンドなど、世界有数の宝石を収集することから、レッドカーペットに登場するハリウッドの一流女優を美しく引き立てることまで、「ハリー・ウィンストン」の輝きをご堪能ください。

ティファニーのショートムービーに、水原希子&佑果姉妹、NAOTO(EXILE/三代目 J Soul Brothers)登場


「ティファニー(TIFFANY & CO.)」は、ブランドの新しいアイコンとなるジュエリーコレクション 「ティファニー ハードウェア(Tiffany HardWear)」の発表を記念したショートムービーの公開をスタートしました。

「時代の挑戦者たち」をテーマに、LAにて水原希子&佑果、NYにてNAOTO(EXILE/三代目 J Soul Brothers)、東京にてミレニアルズ(岩崎拓磨、Licaxxx、ローレン・サイ)をフィーチャー。

自分に限界をつくらず、いつも何かに挑戦し続ける。自分の意見を強く信じて行動する。そんな内に秘めた力強さ(=反逆心)を持つ「時代の挑戦者たち」を、それぞれに由縁のある街で撮り下ろしたストーリームービーで表現。それぞれのジャンルで挑戦する彼らの素顔とここでしか語られない、リアルな言葉とともに撮りおろしたショートムービー3本が完成しました。マイナビウエディングプレミアムジュエリーでは、LAの水原希子&佑果、NYのNAOTO(EXILE/三代目 J Soul Brothers)についてご紹介します。



「LAで挑戦していることは語学、カルチャー、演技。あとは、もっと自分のことを知りたい。」 ―水原希子―

現在LAにて女優業に挑戦中の水原希子。モデル業にとどまらず挑戦を続け様々な顔を見せてくれる彼女は世界でも注目される目が離せない存在。日本を離れLAで過ごし、自分に限界をつくらず、常に進化し続ける彼女の日常と、愛すべき妹である水原佑果との時間を追いかけた。



「いま挑戦していることは、ダンス、芝居、洋服を作ること。活動全部が挑戦。」 ―NAOTO(EXILE/三代目 J Soul Brothers)―

NAOTOとニューヨークとの出会いは21歳のとき。ダンス修行で訪れていたという。「そのときに吸収できたことが、いまでもパフォーマーとして活動するなかで生きている」と語る。ニューヨーク・ブルックリンのストリートで力強くそして軽やかに表現。

【関連記事】:福岡県の高級ブランド情報

5月より日本先行発売。新作「ティファニー T スマイル マイクロ ペンダント」登場

アメリカを代表するラグジュアリーブランド「ティファニー(Tiffany)」は、世界に先駆けて「ティファニー T スマイル マイクロ ペンダント」を日本で先行発売します。



▲ティファニー T スマイル マイクロ ペンダント [18KRG, 18KYG] 各73,000円(税抜)

自由や幸福、愛情、強さというティファニーが象徴するすべてを体現し、発売以来人気を博している「ティファニー T コレクション」。スーパーコピー今回世界に先駆けて日本先行発売される「ティファニー T コレクション」最新作は、アイコニックなTのモチーフやエレガントな曲線を、繊細なサイズ感でフレッシュに表現したものになっています。

新作「ティファニー T スマイル マイクロ ペンダント」は、18Kイエローゴールド、18Kローズゴールドの2色で展開。どんなファッションやスタイルにもマッチするので、ずっと愛用したくなるジュエリーになるはず。「ティファニー T スマイル マイクロ ペンダント」は、5月より日本で先行発売されたのち、6月に世界各国で展開されます。ル マルシェ デ メルヴェイユぜひチェックしてみてくださいね。

マイナビウエディング プレミアムジュエリーでは、180年におよぶクラフツマンシップの歴史を誇り、その美しいクリエイションで知られる「ティファニー」のブランドストーリーや婚約指輪、結婚指輪、名品、店舗情報、各種フェア情報などを公開中。世界中の花嫁の憧れを集めるブライダルリングをご堪能ください。

ショパールをまとったセレブリティがオープニングに集結

初日のオープニングセレモニー、およびジム・ジャームッシュ監督による「The Dead Don’t Die」のプレミアにて、エル・ファニングやジュリアン・ムーア、クロエ・セヴィニーなど、数多くのセレブリティがショパール(シルバーネックレス)のジュエリーを身にまとい、レッドカーペットに登場しました。



▲エル・ファニング(Elle Fanning)



▲ジュリアン・ムーア(Julianne Moore)



▲クロエ・セヴィニー(Chloë Sevigny)



▲イザベル・グラール(Izabel Goulart)


▲リウ・タオ(Liu Tao)


▲ジェシカ・チョン(Jessica Jung)


▲マイモウナ・エヌジャイエ(Maimouna N'Diaye)



▲アラヤ・ハーゲート(Araya Hargate

マイナビウエディング プレミアムジュエリーでは、ショパールのブランドストーリーや名品、婚約指輪、結婚指輪などを公開中。名だたるセレブに愛されてきたショパールのこだわりのきらめきを堪能して

HOPE,LOVE,LIGHT  希望、愛、そして光とともに  グラフ財団 世界保健機関に1億円の寄付

グラフ財団は、世界に急速に蔓延する新型コロナウイルス感染症を 撲滅するため、世界保健機関(WHO)へのサポートを発表。

4月9日、グラフ財団は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の世界的蔓延を防ぎ、撲滅するため、WHOのCOVID-19連帯対応基金に約1億円(US$1 MILLION)を寄付しました。この基金を通じて、最前線でCOVID-19の治療に従事されている医療関係者や感染症対策に尽力されている関係者の皆様への支援、同時に感染者が適切な治療を受けられるためのワクチン開発のための支援を行います。

COVID-19連帯対応基金とは、WHOが国連財団やスイス慈善基金会と共に、各国が新型コロナウイルス感染症(COVID-19)パンデミックに対応するために立ち上げた基金です。グラフ財団は国連財団を通じ寄付を行いました。
COVID-19連帯対応基金は、日々感染者が急増し困窮している国や地域に優先し適用されています。2020年4月初旬現在、 個人用防護具を75ヵ国へ、約180万セットの治療器具を126ヵ国へ、また新型コロナウイルス感染症に苦しむ重症患者を助けるための薬剤研究の支援を行っています。

「COVID-19は世界中の協力が不可欠なまさに地球規模の難題。COVID-19連帯対応基金に寄付をしてくれるグラフに感謝すると共に、このパンデミックとの戦いには分野を超えての協力がまさに必要だと確信している。」と、国連財団の会長兼CEOであるElizabeth Cousens氏は述べています。

グラフ財団理事のフランソワ・グラフはグラフファミリーを代表し、次のように述べています。
「このパンデミックとの戦いは、グラフにも大いに影響を及ぼしておりますが、世界規模のビジネスを行う中で、このウイルスが凄まじいスピードで拡散され、世界各地で未曽有の大惨事と恐怖を引き起こしてきたことを目の当たりにしてきました。我々は、COVID-19連帯対応基金はこのウイルスとの戦いには不可欠かつ強力な武器となってくれると確信しております。そして、この世界的な危機のさなか最前線で頑張ってくださっている医療従事者の皆様や、人々の生活に必要な業務の為、勇敢に命をささげている方々に心より感謝申し上げます。」



HOPE,LOVE,LIGHT

この寄付は、UKで登録されている世界中の慈善活動をサポートする慈善団体であるグラフ財団によるものです。
#HopeLoveLight

【GRAFF】
ロンドン、ニューボンドストリートに本店を構える究極の宝石商グラフは、大粒かつ極上のダイヤモンドのみを扱うハイジュエラーとして世界にその名を知られています。創業者で現会長のローレンス・グラフは、「21世紀のキング オブ ダイヤモンド」の異名のとおり、ダイヤモンドを見極める天賦の才とビジネスセンスを持ち合わせ、1960年にグラフを創設すると、王族を始めとする大富豪や石油王など一流の顧客の信頼を得て、この世のものとは思えない極上のジュエリーの数々を手がけてきました。

現在では世界に65店舗あまりを展開。原石の買い付けから、カッティング、研磨、ジュエリー制作に至るまで、一貫して自社で手掛ける真のダイヤモンドカンパニーとして、日本では全国9店舗にて日常使いのアイテムから、ブライダルコレクション、ハイジュエリーに至るまで幅広く展開しています。

ブルガリを纏い、ゼンデイヤが第26回批評家チョイスアワードに登場


放送映画批評家協会賞2021(Critics Choice Awards)の主演女優賞にノミネートされたブルガリのアンバサダーであり、女優のゼンデイヤは、ディーヴァの輝きをテーマにしたシンボリックな「ディーヴァ ドリーム」のイヤリングに、イタリアの庭園に咲き誇る花を模した「フィオレヴァー」のリングをレイヤードに重ね、着用。シーハー賞(SeeHer賞)の授賞式には、総計約5カラットの総ダイヤモンドのイヤリングを纏いました。
 
 
 
マイナビウエディング プレミアムジュエリーでは、ブルガリのブランドストーリーや名品、センシャルでロマンティックな婚約指輪や結婚指輪など、ブルガリに関する情報を数多くご紹介中。ショップを訪れる前にぜひご覧ください。


【関連記事】:女子リーダーにセンスのあるプレゼント

カルティエの指輪の定番人気デザイン

華奢なラインが女心をくすぐる「バレリーナ」

飽きのこないシンプルなデザインがおしゃれな「バレリーナ」。繊細なラインの中にダイヤモンドがさりげなく輝きます。
「バレリーナ」には様々なバリエーションがあり、それぞれ印象が異なります。ハリー・ウィンストン ネックレス コピーですがどれも毎日身に着けたくなるシンプルなデザインで、多くの人の心をつかみ続けています。

カルティエのダイヤモンドは4カラットの中でも最高級グレードのものの中から、さらにダイヤモンドエキスパートが最高級なものを厳選して選び抜かれているんだとか。
そんな厳選されたダイヤモンドが美しく並ぶタイプのバレリーナも。華奢なラインが絶妙なカーブを描き、リングを一周するダイヤモンドが女性の手元を美しく輝かせてくれます。

カルティエらしい3連デザイン「トリニティ」

ホワイト、イエローゴールド、ピンクゴールドの3連になったカルティエの定番リング。ホワイトゴールドとブラックセラミックのカラーもあり、男性にも人気のデザインです。カップルでペアリングにしても違和感がなく幅広い層に人気。
美しく彫られたカルティエのロゴがさりげなく存在感を放っています。
3つのリングが絡み合う姿は、まるで人との出会いを象徴しているかのよう。身に着ける人によってさまざまな解釈ができる、アイコニックな秀逸デザイン。

エレガントな「ラニエール」

シンプルながらも、カルティエの指輪の中では少し重量感のあるデザイン。指輪買取 マルカまるで時計のようにつながった凹凸のあるフォルムに光が反射し、美しい輝きが煌めきます。

しかし現在ラニールは、廃盤となってしまったため手に入りにくいのが残念なところ。中古ブランドショップなどでは手に入ることがあるので、気になった人はマメにチェックしてみましょう。

おすすめのシルバーリング

クロムハーツ

メンズ向けのアクセサリーブランドといえばまず名の挙がるクロムハーツ。キング・オブ・シルバーの異名を持つ、シルバーアクセサリーにおいても非常に名の知れたブランドです。ここではメンズアクセサリーの王道、クロムハーツについて簡単にご紹介していきます。

クロムハーツの創業は1989年、アメリカのマリブ地方で誕生しました。ブランドを設立した当初は現在のメイン商品であるシルバーアクセサリーの製作は行っておらず、バイカー向けのレザーアイテムなどを主に製造・販売していました。

クロムハーツのレザーアイテムは今でも人気の高いアイテムの1つですが、そのレザーアイテムに用いたシルバーの装飾が注目され、シルバーアクセサリーを商品のラインアップに加えたところ評判が一気に広まったのです。

今では出身国のアメリカはもちろん、国内外で高い人気を博しており、メンズアクセサリーを選ぶなら外せないブランドとなっています。

关键词

数あるクロムハーツのリングの中でも特に人気なキーパーリング。クロムハーツが日本に上陸した当初から人気を誇る大人気のモデルです。

多くの人に愛されるデザイン性の高さはもちろん、人気に拍車をかけたのが国民的スター、木村拓哉さんです。ドラマの衣装や私物として着用されたことで瞬く間に認知され、クロムハーツを代表するリングとなりました。


クロムハーツ カットアウトクロス CHプラス リング

立体的にカットアウトされたCHプラスクロスがポイントのやや大振りなリングです。トップは大きめですがリングの側面は緩やかに細くなっているので、程よい存在感が使いやすいデザイン。単体での着用はもちろん、他のリングと重ね付けも良いでしょう。

クロムハーツ クラシック オーバル スターリング #19

ワイドなシルエットとパンクなデザインのトップが存在感を感じさせるオーバルスターリング。指輪 売るクロムハーツの世界観をダイレクトに感じられるリングです。力強いデザインは一見大胆な印象を与えますが、よく見ると熟達した職人によるハンドメイドが紡ぐ繊細なパターンが施されており、クロムハーツらしい風格を備えています。

ヴァン クリーフ&アーペルの新作リングは愛らしい花々が魅力<春のゴールドジュエリー>

エクラ世代のコーディネートを完成させるカギは、上質なゴールド素材のジュエリーにあり。ヴァン クリーフ&アーペルの新作リングなら、甘すぎないホワイトゴールドでつけやすく、ちょうどよいクラス感が手に入ります。

VAN CLEEF & ARPELS(ヴァン クリーフ&アーペル)のフリヴォル コレクション


アシンメトリーが美しい、

指間に楚々と咲く花々

春を謳(うた)う小花がモチーフの「フリヴォル コレクション」にお目見えした新作リングは、ミラーポリッシュ仕上げのホワイトゴールドの3輪の花と、パヴェダイヤモンドがセットされた1輪の花が指をはさんで向かい合うアシンメトリーなデザイン。ホワイトなら甘すぎず、つけやすい。

リング「フリヴォル アントレ レ ドア リング」(WG×D)¥1,080,000/ヴァン クリーフ&アーペル ル デスク(ヴァン クリーフ&アーペル) 帽子¥16,800(参考価格)/エストネーション(ラ メゾン ド リリス)


CHANEL(シャネル)のカメリアコレクション

軽やかな中にも艶(つや)をくれる、

ゴールドのカメリアモチーフ

ガブリエル シャネルが自身のシグネチャーとして生涯最も愛した花、カメリアをモチーフにした人気の「カメリア コレクション」。新作ピアスは、幾何学的で丸みを帯びたカメリアのモチーフとオーバーサイズのフープのコンビネーションがスタイリッシュ。華やかなピンクゴールドが白シャツに描く美しい陰影を存分に堪能したい。

ピアス「カメリア コレクション」(PG×D)¥595,000/シャネル シャツ¥22,000/ウィム ガゼット 青山店(ウィム ガゼット)

【関連記事】:シンプルな中にも上質な輝きが光る美しさを引き立てるジュエリー

オリンピックのソフトボール女子選手が好きなアクセサリー

今回はこのサイトでもたびたび取り上げている『グランサンク』に数えられるハイジュエラーをご紹介します。そのブランドは、フランスのハイジュエラー『モーブッサン』で、モーブッサンはグランサンクにも数えられているハイジュエラーですので世界的に有名で歴史のあるブランドです。日本国内ではそこまで知名度が高いといったブランドではないかもしれませんが、2009年銀座に初めて出店した時のことを覚えている方はいるかもしれませんね。それは、銀座店出店のキャンペーンとして先着5000名の人に『0.1カラットのダイヤモンド』を無料で配布すると言うなんとも豪快なキャンペーンで、当日銀座には1.5kmを超える行列ができたそうです。老舗のハイジュエラーが行うキャンペーンとはあまり思えないような手法も使う『モーブッサン』とはどのようなブランドなのか気になりますね!

モーブッサンとは?
monbsanそれではまず『モーブッサン』の成り立ちからご紹介します。モーブッサンは1827年フランスにムッシュ・ロシェ氏がジュエリー工房を開いたことが始まりです。そして1878年に行われたパリ万国博覧会に出品し名誉ある銅賞を受賞しました。この時代、フランスのジュエリー業界はウィーン・パリの万博によって大きく拡大していった時代でもあり、モーブッサンもその流れに乗って急激に成長していったそうです。その後1922年に社名を現在の『モーブッサン(Mauboussin)』に改め、世界各地の展示会で高い評価を受け、このころには世界でも有数のハイジュエラーの地位を確立しています。ネックレスモーブッサンは創業以来ファミリーから経営の離れたことのないブランドですが、日本の銀座、パリの有名百貨店のプランタン、ニューヨークのマディソン・アヴェニュー、シンガポールのオーチャード・ロードなど世界の超一等地にデザイン性の高い店舗をオープンしています。また、近年では時計部門にも本格的に力を入れ始めているなど、世界的にも格式が高く長い伝統を持つ『パリのグランサンク(五大宝飾店)』に数えられるハイジュエラーながら、常に革新的な経営と新製品を生み出すブランドとして有名です。
モーブッサンのアイコンジェリーのご紹介
モーブッサンのジュエリーは大ぶりのカラーストーンを使ったジュエリーが魅力で、遊び心がありながら品のあるデザインは世界中から非常に高い評価を受けています。日本国内では婚約指輪や結婚指輪として選ばれるブランドでもあり、神聖な形である三角をモチーフにした「ドリーム&ラブ」や幸運の象徴である四葉のクローバーをモチーフとした「チャンス・オブ・ラブ」は非常に人気があります。近年モーブッサンが力を入れている時計部門では2016年に『ルール・ドゥ・プルミエ・ジュール』が発表されています。この時計はグランサンクという格式を持ったブランドながら6万円という手ごろな価格という事もあり幅広い年代の方から人気を集めました。

今回は『パリのグランサンク(五大宝飾店)』に数えられるハイジュエラー『モーブッサン』にスポットを当ててみましたがいかがでしたか?モーブッサンはさすが『グランサンク』と思わせるほど洗練されて、遊び心と品が同居した素晴らしいジュエリーを発表し続けるハイジュエラーです。しかし、その経営方針に目を向けてみると「5000人にダイヤモンドを無料配布」したり、世界各国の超一等地に独創的な店舗を出店するなど世界的な地位を確立している老舗とは思えない革新的な挑戦を続けています。今後も『モーブッサン』の動きに目が離せませんね!

【関連記事】:エスニックなで魅力的な女性へのプレセントに

ページ移動